パイ焼き日和

世田谷区等々力にあるパイ焼き窯のブログです。

法人はる創立20周年を記念して~つなぐ、つぎのはるへ~

こんにちは!

パイ焼き日和編集部のコンです。

6月も後半に入り、ますますジメジメ曇り空の日が増えましたね。

私はカラッと暑いよりジメジメ暑い方が苦手ですなので、少ししんどい時期になってしまいました。

皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけて!

 

社会福祉法人はる創立20周年!

2021年7月24日でパイ焼き窯やパイ焼き茶房の母体である「社会福祉法人はる」が創立20周年を迎えます🎊🎊🎊

めでたいです!すごい!

職員、利用者、ご家族、そして地域の方、たくさんの人が関わって大きく育ってきた法人なので、深い意味のある節目だなぁと感じます。

法人はるは、世田谷の玉川エリアを中心に、就労継続支援B型事業所が3か所、A型が1か所、グループホーム、特定相談支援など幅広く障害のある方への支援を続けてきました。

これからも変わらず、また進化しながらこの地域で活動を頑張っていきたいと思います!

 

かわいい記念ロゴもできました~!

 

記念式典開催!中継にチャレンジ!

そんなわけで20周年記念の記念式典が7月19日(月)に行われます。

コロナ禍、オリンピック前など正直開催自体悩みました。

でもやっぱり何かしたい!できる方法を考えよう!と中継という形にチャレンジすることになりました。

プロの協力も得ながら、どうにかみんなで同じ時間を共有できるようにとプロジェクトメンバーも奮起しています。

初めてのことで本当に大変ですし、本当ならみんな集まって美味しい食事を囲んでパーティー!というところで悔しい気持ちもありますが、ぜひ中継をご覧になって想いや熱意をシェアさせてもらえればうれしいです😆

 

法人はる創立20周年式典

2021/7/19(月)12:00開場 12:30開演 15:00終演予定

法人創設者 西谷久美子・前理事 鹿島法博による「次世代につなぐ」記念講演、

一言発表「いま伝えたいこと」、法人の新ビジョン発表、といったプログラムです。

YouTubeにて生中継の予定です!ぜひご覧ください!

特設サイトから式典の中継が見れますので、7/19はここに集合ですよ~✨

20thanniv.paiyaki.net

 

感謝の気持ちを表現したい!サンクスキャンペーン実施します!

20年の感謝を表したいということで、それぞれの事業所で企画したサンクスキャンペーンを今年度中やっていきます。

パイ焼き窯は、公式オンラインショップにて限定商品の販売をします!

そしてその限定商品をご購入いただいた方に次回使える割引クーポンをプレゼント🎁

発売したらまたお知らせしますね!!

パイ焼き茶房では毎月20日にレモンカレーが20%オフだったり、ときそらでは展示会が開催されたり、それぞれ工夫して企画を考えています。

年度末には充~実した記念誌も発行しますので、そちらもお楽しみに✨

 

20年って人間なら成人式ですね。

と思うと法人はるもまだまだフレッシュかも🍋🍋🍋

次回も20周年絡みの記事になりそうな予感です。

それではヾ(。・v・。)

リンゴがきたー!!

こんにちは!

パイ焼き日和編集部のコンです。

ゴールデンウィークも明け、暖かい毎日で気持ちがいいですね🌻

緊急事態宣言下ではありますが、感染対策しっかりしてパイ焼き窯は毎日元気に活動しています!

少しいつもと時期はズレましたが、リンゴが足りなくなってしまったので急遽リンゴを仕入れることになりました。

皆様においしいアップルパイやリンゴタルトをお届けするため、大量のリンゴを菓子スタッフ総出で処理しましたのでその様子をお届けします😆

 

みんなでベタベタになりながらの作業🍎

今回リンゴは300キロ届きました。

これだけ来ると館内がリンゴの香りに包まれます。いい香りです。

そんなリンゴを処理するには菓子スタッフみんなの力が必要!

手分けをしながら大量のリンゴを処理します。

まずは皮むきからです。

ピーラーを使って丁寧に且つスピーディーに剥いていきます。

f:id:paiyakigama:20210514080301j:plain

あとで作業室はきれいにするので、皮が落ちてもあまり気にしません。

みんなベタベタになりながら一心不乱に作業を進めます。

皮むき部隊の次に待つのは、リンゴカット部隊です。

f:id:paiyakigama:20210514081145j:plain

とにかくひたすら四つ切りにしていきます。

ころころ転がるので気を付けながら。

そして次に待つのは芯やキズの部分を取り除く部隊です。

f:id:paiyakigama:20210514081526j:plain

包丁で芯やキズ、小さな皮の剥き残しまで丁寧に取り除いていきます。

それにしてもやっぱりみんなプロの手つきです。早くてきれい!

きれいにカットされたリンゴは水でザブザブと洗われます。

剥き残しやキズがないかもここで最終確認です。

f:id:paiyakigama:20210514081749j:plain

おいしそうでつまみ食いしたくなっちゃう(笑)

今回は大きめサイズなので食べ応えもありそうです。

 

ここからは力仕事👊

きれいになったリンゴをフィリングにしていきます。

まずはレモン汁とお砂糖を準備。

f:id:paiyakigama:20210514082143j:plain

専用の袋にリンゴと量っておいたレモン汁、お砂糖を入れて馴染ませます。

今回ちょっと写真がないんですが、約6キロもある袋を持ち上げてゴロゴロさせるので本当に大変そう!

力と体力のいる作業です。

馴染んだら半日ほど冷蔵庫で寝かせてひと段落。

でもまだここからも根気のいる作業が待っています。

パイに包む前にリンゴを煮込んでいきます!

f:id:paiyakigama:20210514082659j:plain

チャッカマンがいい比較になるかもしれませんが、なかなか大きなお鍋で煮込んでいます。

定期的に混ぜながらじっくり…30分以上は煮込んでいくそうです。

これを数回…腕にも効きそうだし絶対暑いし大変だー!

冷ましてやっと完成です。

f:id:paiyakigama:20210514082948j:plain

良い色になりました!

そしてこれがパイに包まれていくんですね。

たっぷり詰め込んでいくので、うちのアップルパイはリンゴ感で満たされるんですね~🍎

私もうちのアップルパイ大好きです!

テレビや雑誌でも取り上げられた自慢の一品ですよー!

まだの方はパイ焼き茶房でぜひお召し上がりください✨

世田谷区役所の中庭でも水曜日に販売中です(緊急事態宣言中はお休みです)

 

改めてこれだけ手がかけられてるんだなぁと、

だから美味しいんだなぁと実感しました。

菓子スタッフのみなさんお疲れさまでした!

いつもおいしいお菓子をありがとうございます😆

他のお菓子製造の様子もまたレポしたいと思います!

それではヾ(。・v・。)

いい昼🎵旅気分🎶番外編!いざ北へ!

こんにちは!

パイ焼き日和編集部のコンです。

3月も終盤!

桜も咲いて春が来てるな~って感じがしますね🌸

窯のバースデーケーキも春らしい桜と抹茶のケーキでした。

f:id:paiyakigama:20210323155128j:plain

今はお持ち帰り仕様ですが、試作のケーキを食べられるのが本当に幸せです😆

 

いい昼🎵旅気分🎶番外編は北へ行きました!

ちょっと前に九州を1周食べ終えたパイ焼き窯でしたが、楽しくなってしまったので番外編を企画!

北へ!カードを使って北海道まで飛びました🛫(※コンは現在桃鉄にハマっています)

ということで、北海道へ。

北海道もおいしいものがたくさんあるので悩みました。

ただ、なかなか給食で生ものは出せないので…

今回は「スープカレー」に決定!

とりあえずビジュアルからどうぞ!

\ドーン‼/

f:id:paiyakigama:20210305104220j:plain

\\ドーン‼//

f:id:paiyakigama:20210305104224j:plain

野菜とチキンがゴロゴロ入ったスープカレーです。

スープにごはんをつけるのか、ごはんにスープをかけるのか、、、

正しい食べ方がちょっと分かりませんが、美味しくいただきました!

見た目のインパクトもあって大満足のランチでした✨

お土産は施設長のオススメ

 お盆の端にちらっと見えるお土産セット、今回はお菓子が2つ入っています。

ひとつはみんな大好き揚がったジャガイモ、「じゃがポックル」と、

もうひとつは苫小牧出身の施設長 青山さんオススメの「三方六の小割」です。

三方六の小割ってみなさんご存じですか?

柳月さんという帯広発のお菓子屋さんが作っているバームクーヘンです。

看板商品だそうで、しっとりめのバームクーヘンがマーブルなチョコでコーティングされているお菓子の一口サイズバージョンです。

白樺の木を模した見た目もかわいいし、もちろん味も美味しくて一本いけちゃいそうでした🌲🌲🌲

他にもいろんな味があるみたいで、そちらも気になります。

北海道に行ったらまたゲットしたいお菓子になりました!

 

春が来るとまた食欲がわきますね!

…え、いつもわいてるって?

それならそれでいいんです (笑)

美味しいご飯をしっかり食べて新年度を迎えましょう✨

それではヾ(。・v・。)